鴨川と京都人

リリー・ダニエル
アメリカ合衆国出身

京都の鴨川

京都の鴨川(出町柳)

春が来ましたね。花が咲くにつれて観光客が増えてきます。この時期になると京都の名所旧跡だけでなく、鴨川にも桜が咲き始める頃にたくさん人が訪れます。

私はこの冬京都に住んでいて、京都人は、花見の時だけでなく、年中鴨川を大切にしていることに気づきました。誰もいない土手を見たことは一度もありません。いつも人はジョギングしたり、自転車に乗ったり、家族と遊んだり、スポーツの練習をしたり、犬の散歩をしたりしています。京都の北から京都駅の南の鴨川は公園のような場所です。河原町通りに買い物ものをしたり、祇園を散策した後に、鴨川のベンチに腰を掛けて、おかしを食べながら、その日をのんびりと過ごす人を観ることが好きになりました。にぎやかな通りと比べると、対象的に鴨川の方が安らぐと思います。

京都に住んで、私はほかの名所のように鴨川にも面白い歴史があることを知りました。鴨川に関係がある下鴨神社と上賀茂神社は、千年以上前に作られました。四条大橋には歌舞伎を始めた出雲の阿国(おくに)の像があります。彼女が17世紀に歌舞伎を演じたのが鴨川なのです。南へ少し歩いたところにある五条大橋には、平家物語(*1)の源義経と武蔵坊弁慶の像もあります。伝説によると、五条大橋で戦かった後、二人は仲間になったそうです。

鴨川を訪れることは、京都の他の史跡を訪れることと同じぐらい大事だと思います。騒しい河原町通りを歩く時があれば、少し回り道をして、鴨川を歩いてみると楽しいかもしれません。

*1 平家物語: 平家(平「たいら」という姓を名のる一族)が栄え、滅びる様子を描いた軍記物語

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

あなたはお弁当派?それとも外食派?

皆さんは昼食をどこでどのようにしてすまされますか? 学生であれば学生食堂でしょうか?お弁当屋さんのお弁当を買ったり、コンビニのパンやサンドイッチですまされることもあるでしょうね。

時間限定のお弁当屋さん

時間限定のお弁当屋さんののぼり

私の職場の近くにはお昼の時だけ、大体11:30ごろから1時間ほどの間、時間限定でお弁当を販売するお店がいくつかあります。

例えばタバコ屋さんが店先で販売している手づくり弁当は、おかずだけだと300円で、ご飯も一緒だと即席のお吸い物か、ふりかけが付いて390円です。ご飯は自宅から持参する人もいるので、おかずだけの販売もあるのです。ここは12時を過ぎる頃には完売します。また、夜はエレガントなお客さんがやって来る料理屋さんも毎日違ったメニューのお弁当を500円で販売していますが、ここもいつも行列ができます。

買ったお弁当を職場の食堂や事務所で食べる人、公園で食べている人もいます。このような即席のお弁当屋さんは、家でお弁当を作ってくるのは面倒だけれど食堂やレストランは高いし、もっと安く昼食をすませないかなと思っているサラリーマンやオフィスレディに人気です。

あなたもお昼時に、手づくり弁当と書いた写真のような、のぼりやポスターを見つけたら一度試しに買ってみませんか。そして安くておいしいお弁当に出会ってください。

- 関野 雅子 (せきの まさこ)

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

日本食ランチ - 日本のお弁当

おかず

おかず: (a)うめぼし (b)のり
(c)ちらしずしのもと (d)あげ (e)あずき

30年前の日本では、コンビニで昼食を買う習慣はなく、お弁当を作って持って行きました。当時は、サンドイッチを食べるより、ごはん中心だったと思います。
おかずにはサケ、玉子焼きや昨日の夕食の残り。梅干し(a)や、かつお節をごはんに混ぜ、おにぎりをのり(b)で巻きました。(右写真:おかず)

料理初心者の私ですが、スーパーで売っている食材を使い、簡単にできるメニューをご紹介します。

お弁当

お弁当 (1)いなりずし (2)赤飯

左写真の(1) いなりずし: ごはんに、ちらしずしの素(c)を混ぜ、味付けしたアゲ(d)の中に入れる。
左写真の(2)赤飯:もち米にゆでたアズキ(e)を混ぜで炊く。
おかずに、玉子焼きと、イカの天ぷら(冷凍食品)を加え、梅干しとのり、ごまで飾りつけしました。

これらはお祝いに出される料理です。誕生日に作るのもいいです。昔は、アルミのお弁当箱が多かったのですが、今は、100円でいろいろなお弁当箱が買えます。写真のも2つで100円でした。のりをいろいろな形に切るハサミやおにぎり型も、種類がたくさんで、自分の気持ちをお弁当で表現できます。オリジナルのお弁当を作って、ランチをおいしくいただきましょう。

- 山下 元代 (やました もとよ)

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

普段から災害に備えましょう

kokoka(京都国際交流会館)で「地震・緊急時行動マニュアル」や「災害から身を守るためのパンフレット」をもらいましょう!

「京都市生活地図」には、災害が起こった時の避難場所が載っています。(地図は1つ400円)
京都は災害の少ない都市だと言われています。ですが、備えあれば憂いなし!です。

また、「多言語便利情報」にも登録しましょう。災害の時に、必要な情報が届きます。
「他言語便利情報」: http://www.kcif.or.jp/MMD/accept_mails

「地震・緊急時行動マニュアル」(左)
「京都市生活地図」(右)

地震・緊急時行動マニュアル 京都市生活地図


東日本大震災の復興に向けて、
皆さんの知恵と力を合わせていきましょう

kokoka(京都市国際交流会館)では、被災者への緊急援助募金を受け付けています
◆ kokokaには、募金箱を置いています
◆ 郵送の場合(現金書留)
 〒606-8536(住所記入不要)
 (財)京都市国際交流協会「東北地方太平洋沖地震・被災者への緊急援助募金」係宛
◆振込の場合
 京都中央信用金庫 岡崎支店 普通 0198143 口座名 財団法人京都市国際交流協会

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

ラップトップ(ノート型パソコン)

日本と言えば、最初に思いつくのはその技術です。かつて私がアメリカを発つ前、有名なソニーや東芝といった電子機器の普及が日本の技術力を示していました。自動販売機から取り出したたこ焼きを食べても、多機能トイレのビデを使っても、技術化された日本が日常生活のあちこちにありました。4年前に初めて日本に来たときは、未来への旅と言っていいほどでした。今年の1月に京都に来たとき、私は日本人が、大学キャンパスにも革新的技術と電子機器を持ち込んでいると思っていました。

アメリカの大学キャンパスでは、図書室、食堂、寮、教室、どこにでも、学生たちは、ラップトップの輝く画面に向かって前かがみになっています。ラップトップは大学生の生活必需品となり、新しいノート、教科書、手帳などとして使つかわれ、片時も離せません。

しかし日本では、私は、ラップトップを持ち歩く学生をどこにも見かけません。ここに来て、2カ月以上になるけれど、ラップトップを持ち歩く学生にたまに出会いました。しかしほとんどの学生は、本、ノート、ペンが好きです。日本の大学は、先端技術という新幹線に乗れなかった、まれな所の一つのようです。

- タッシェ・トム (TASCHE, Tom)
- 翻訳:小松 武久 (こまつ たけひさ)

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

外国人のためのカウンセリング・デイ

2011年2月20日(日)に、国際交流会館(kokoka)で「外国人のためのカウンセリング・デイ」が開催され、多くの方に参加いただきました。このイベントは一年に4回あり(2月、6月、9月、12月)、法律、ビザ、税金、保険・年金のこと、心の悩みに対する相談などに、弁護士、行政に関する専門家、精神カウンセラーといった各分野の専門家が答えてくれます。英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語の通訳も付くので、日本語がわからない方でも安心です。お名前、相談内容などの個人情報は、このイベントで必要な目的以外に公開・使用されません。参加費は無料です。

Councelling day

カウンセリング・デイ

では、これまでにどのような相談があったのでしょうか。以下は、その一例です

◆法律:住んでいるアパートに問題がある、交通事故で怪我をした、日本人の配偶者と離婚したい。
◆ビザ:日本で就職したい、ビジネスを始めたい、永住権を取りたい、再入国したい。
◆税金/保険/年金:給料からの徴収(払いすぎているようで不安、帰国したら返金してもらえるのか 。)

さて、あなたも似たような悩みや心配事がありませんか?どんなことでもかまいません、一人で悩まず、このイベントにいらしてください。

次回のカウンセリング・デイは、2011年6月4日(日)です。参加を希望される方は、予約をしてください。また国際交流会館では、毎月第1・第3土曜日の午後に、外国人を対象とした法律・ビザ相談を行なっています。こちらも無料ですが、予約が必要です。興味のある方は、事務局(電話番号:075-752-3511)までご連絡ください。

- 萩原 康江 (はぎはら やすえ)

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

香りを聞く

日本でもエッセンシャルオイルを用いた西洋のアロマテラピー(芳香療法)が広く普及してきました。しかし日本には茶道や華道と並び室町時代(1392年~1573年)から続く「香道(こうどう)」という日本独自の香りを楽しむ文化があり、京都はその誕生と発展の場所とも言えます。香りを楽しむことで日頃のストレスを忘れ、雅びな時間を過ごしてみましょう。

香炉

香道用の香炉

香道では香りを「嗅ぐ」とは言わずに「聞く」と言い、静かに心を集中させるという意味で使われています。そして、決められた作法に従って特別な香炉で温められた香木(こうぼく)から立ちのぼる香りを聞く「聞香(もんこう)」を行います。組香(くみこう)というのは何種類かの香を焚き、香りの違いをあてる競技形式の聞香です。源氏香や競馬香と呼ばれるものなど季節や行事に応じていろいろな種類があります。

また香道で主に用いられる香木は沈香(*1)ですが、香りは一つひとつ異なるので「六国五味」(*2)と呼ばれる方法で分類されています。下のお店では聞香が体験できます。春の訪れとともに、香道を身近に感じられるでしょう。

◆聞香が体験できるお店
 山田松香木店
◆住所:室町通下立売上る
http://www.yamadamatsu.co.jp/

*1 沈香(じんこう): 東南アジアで産出される香木の種類。
*2 六国五味(ろっこくごみ):
「六国」とは伽羅・羅国・真南蛮・真那賀・寸聞陀羅・佐曽羅の六つで、もともと香木の産地を表すものであったが、現在では香りの筋を表している。「五味」とは香りを味に例えた表現方法で酸(すっぱい)・甘(あまい)・辛(からい)・鹹(しょっぱい)・苦(にがい)の五種類がある。

- 瀧井 智子 (たきい ともこ)

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

日本のシリコンバレー京都

1869年、首都が東京に移った時、京都人は非常に危機感を持ちました。今までの首都であった京都が、さびれてしまうのではないか?そこで考えたのが、京都の近代化の一つとして開催する、勧業博覧会(今の万国博覧会)でした。そこで活躍したのが、島津源蔵です。彼は明治12年(1879年)仙洞御所で気球を揚げるのに成功し、島津製作所を起こしました。もともとは、仏具などを作っていましたが、教育用理化学機器の製作を始めて、現在の会社の基礎となりました。これが、現在でいうベンチャービジネス・先端産業の始まりです。

これにより開発精神・技巧的洗練の繊細さ・進取の精神・京都的風土から、様々な産業が京都で生まれました。その背景には技術を利用できる伝統産業が京都にありました。また、京都府が留学生を派遣して、各国から様々な技術を習得しました。例えば織物では、フランス、オーストリアからジャガ-ドやバッタンなどの織り機を持ち帰りました。従来のデザイン感覚を駆使して、川島甚兵衛が博覧会に出品。陶器では、清水六兵衛が横浜で石膏型使用の製陶法から京焼き、明治末期には松風陶器がガラスの製造を行ない、これが現在のセラミックの原点となりました。友禅においては、写し糊による技術による絹織物への型友禅技法を完成。明治末期にはスクリーン捺染(*1)技法をドイツから導入。それまでの京都の基幹産業が発展することになりました。優れた絵師と職人達たちのデザインの改良と教育の発達により、産業としての工芸が、発展することになりました。ここから現在の名だ立る、立石電機(現在のオムロン)・ワコール・大日本スクリーン・日本写真印刷・日本コンデンサー・京セラ・村田製作所・川島セルコン・堀場製作所・任天堂・吉忠繊維などが発祥してきました。京都が誇る優良企業の原点は、ここにあるのです。

*1 捺染(なっせん): 色のりで布地に文様を印刷する染色の方法

- 生田 稔 (いくた みのる)

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

kokoka news * * * こくさいうりゅういかん ニュース

外国人のための生活オリエンテーション

外国人のための生活オリエンテーション

外国人のための生活オリエンテーション

この春から、京都で暮らし始めた外国人のみなさん、ようこそ!
生活オリエンテーションでは、お得で役に立つ情報をたくさんお伝えします。また、外国の方、日本の方、誰でも参加できる交流会もあります。国際交流会館(kokoka)で、たくさんの友達をつくってください。

◆日時: 4月10日(日)2:00pm ~ 5:30pm
◆会場: 京都市国際交流会館(kokoka)
◆言語: 説明は、日本語、中国語、韓国・朝鮮語、英語で行います。
◆お申し込み: 京都市国際交流協会のホームページhttp://www.kcif.or.jp/jp/jigyo02/ort/から
◆次回 : 2011年10月16日(日)

やさしい日本語

やさしい日本語 I

日本語を初めて勉強する人のクラスです。挨拶、食事、買い物など、日常生活に必要な日本語を学びます。

やさしい日本語 II

ひらがな、カタカナの読み書きが出来る人のクラスです。文章を書くことも練習します。

◆授業料: 6,000円 (12回分 テキスト代含む)
◆日時: 2011年4月1日~6月24日 毎週金曜日
◆お申し込み: 2011年4月30日(土)までに、kokoka1階受付カウンターで申込用紙に記入して下さい。

「いらなくなったらいる人へ」京都市役所前フリーマーケット

日時: 2011年4月24日(日)【雨天時:4月29日(祝)】、5月5日(祝)【雨天時:5月14日(日)】
    10:00~16:00
場所: 河原町御池西北角 京都市役所前広場
主催: NPOプラスワンネットワーク
TEL: 075-229-7713
http://www.plusone.ne.jp/fm/fm_shiyakusho1.html

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

京都市国際交流会館 図書・資料室 としょレター

オススメの一冊

『JAPANESE IDENTITIES 建築を通してみる日本らしさ』

枝川裕一郎 著 / 鹿島出版会 / 2009年

The Complete Guide to Finding a Job in Japan

春が来ました!
こころもからだもウキウキ。いろいろなものが動き出す季節です。どこかに出かけたくなりますよね?
様々なガイドブックがありますが、今年の春は日本の建築を味わってみるのはいかがですか?建築から見えてくる日本らしさを楽しみながら、芽吹きはじめた花、新緑のパワーを感じてみて下さい。
古い建築から新しい建築まで、日本全国各地の有名建築が英語と日本語で紹介されています。

ほっこりBookカフェ

2011年4月30日(日) 14:00からの<ほっこりBookカフェ>が近づいてきました!話し合うテーマは、「人と人との付き合い」についてです。みんなで、楽しくおしゃべりしましょう!

他には、こんな本があります…貸し出しはしていません

外国人が日本で生活するための本

日本語学習、法律ビザ、日本文化、京都観光…いろいろな国の新聞もあります。

日本人が外国を知るための本

海外旅行、ロングステイ、留学、ワーキングホリデイ、ボランティア…

京都市国際交流会館 図書・資料室

【オープン】 9:30 - 20:30(月曜日と月末最終日閉室)
【TEL】 075-752-1187
【FAX】 075-752-3510
【ホームページ】 http://www.kcif.or.jp

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ

告知板

お役立ちガイド・京都市国際交流協会で配布しています

■多言語情報誌: 「京都市生活ガイド」「地震緊急時行動マニュアル」
 京都市国際交流会館で制作、在住外国人の方へ無料で配布しています。

■京都生活地図 「Guide to Kyoto」 (400円)
 主要な公共機関、学校などのインデックス付き。

お役立ちリンク

■京都便利情報: http://www.kcif.or.jp/jp/benri/

■情報交換の掲示板: http://www.kcif.or.jp/msb/

Life in Kyoto は無料の生活情報誌です

日本在住外国人の皆様に役立つような京都の生活・文化・イベント等の情報をお届けしています。質問やご意見をお待まちしています。ロビーのメールBOXかoffice@kcif.or.jpまでご投稿ください。

掲載されているイベント等などの日時や内容は、予告なく変更される場合もあります。連絡先が掲載されているものは直接連絡して確認してください。

■発行:(財)京都市国際交流協会 http://www.kcif.or.jp
TEL: 075-752-3511 Fax: 075-752-3510
e-mail: office@kcif.or.jp
〒606-8536 京都市左京区粟田口鳥居町2-1
地下鉄東西線 T09 蹴上駅より徒歩6分
開館時間: 09:00 - 21:00
休館日: 月曜日(月曜日が祝日の時は翌日休館)

■ボランティア募集中
取材・執筆・翻訳・校正など、Life In Kyoto に参加してみたい方はオフィスまで。
Life In Kyotoでは多国籍のメンバーが多数活躍しています。

■発行月
偶数月(2月・4月・6月・8月・10月・12月)
■Webサイト上に、日本語・英語・中国語・スペイン語のバックナンバーを用意しています。
http://www.kcif.or.jp/en/newsletter/lik/

■メンバー
生田 稔 / 奥村 純子 / 小松 武久 / 鈴木 秀利 / 関野 雅子 / 瀧井 智子 / タッシェ・トム / 萩原 康江 / 三ヶ月 麻子 / 湊 雅之 / 山下 元代 / リリー・ダニエル / 渡邊 岳

この記事に関するご感想をお聞かせください!

このページのトップへ